Buttermilk

オットと二人暮らしの日々のつぶやき

筍をゆがく

f:id:Buttermilk:20210420074146j:image

日曜日いつもの産直に行ったら

新鮮な筍が。

横には糠と唐辛子も。

毎年のように筍掘りに出かけていたオット。

今年は息子もないないし買うかな。

いろんなことがめんどくさくて仕方ない

わたしだけれど。

f:id:Buttermilk:20210420074121j:image

皮つきの筍を湯がくとか

干し柿を作るとか、は

全然めんどうじゃないのは。

食べること

食べることにまつわることが

大好きなんだなと

つくづく最近思う。

 

狭い団地に大きなガスオーブンを置き

パンやケーキ、シュークリームを焼き

本格的な中華料理を習って

作ってくれた84歳の母は

歳のせいか

めんどくさいめんどくさいと

今は簡単なものしか

作らなくなってしまった。

 

わたしもいつか

母のようにめんどくさくなり

そんなふうにになるのかな

と。

ふと、人生の先輩の姿を見て

自分の将来を想像する。

84歳の自分。

84歳まで生きることをなぜか

想像できないけれど。

ずーっと同じままでいられないことは

確か。

こんな状況ではあるけれど

いろんなことに感謝して

美味しいご飯をつくる。

 

好きなことができるのって

ありがたいなと思う。

 

トマトトマトトマト

f:id:Buttermilk:20210412072753j:image

先週長野に住む友だちから

今の季節しかない甘いファーストトマトが

美味しい!愛知産だよー!

と写メが送られてきたけど。

えー?見たことないー

と返信。

 

が!

昨日いつもの産直に行ったら

えええ?

いつも買ってるトマトが

ファーストトマトやん!って今頃気づく。

お尻がとがってて桃太郎とは形が違う。

けど甘くはなくて味が薄く

トマトの原種って書いてるから

そのせいか?も思ってたけど。

スーパーで買ったら

結構高いし甘いのか?

次回はスーパーのちょっとお高めな

ファーストトマトを買ってみよう。

 

・・・・・

 

息子がちょこっと帰省したので

大好物のラザニアを作る。

ホワイトソースが足りなかったうえに

トマトソースの味がうすくて

あっさりしすぎのラザニアに。

そー言えば、昔はラザーニャって言ってたな。

f:id:Buttermilk:20210413074835j:image

 

・・・・

 

息子が下宿に帰り

昨日はYouTubeで見て作ってみたかった

料理を晩ご飯に作る。

オットはなんでも食べてくれるので

新しいレシピにも挑戦しやすい。

YouTubeでは

とっても美味しそうに見えたのに

うーん、、とってもいまいちで残念。

 

作ってみて食べてみないと

わからないもんだなとつくづく思う。

それでも試してみたからわかること。

たとえ美味しくなくても

自分好みの料理じゃなくても

文句言わず食べてくれる

オットに感謝して

いろんな料理にチャレンジするよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘い誘惑

f:id:Buttermilk:20210406080723j:image

昨日いつものスーパーに行ったら

長野に住む友だちオススメの牛乳パンが!

友だちに写メを送る。

いちご味は長野でも見たことないー!

と返信が。

生まれてからずっとダイエット中のわたし。

まず、カロリーチェック。

なんと、500カロリー!

後は作ってる会社をチェック。

PASCO

OK!

スーパーで買ってる菓子パンはだいたいパスコのしか買わない。

友だち、いつもおやつに食べてて

オススメしてたしなー、、、

と、誘惑には勝てず

普通のといちご味を購入。

家に帰って遅めのお昼ご飯。

半分だけ食べる。

なんてことができるわけがない、

最初からわかってて。

いちご味を完食。

パンが甘くてふわふわで

いくらでも食べられる

危険な食べ物やー!

あああ。食べてしもたわ。

でも美味しかったわ。

あああ。食べたしもたー!

365日これの繰り返しよ。

美味しかったのでまぁいいかぁ、、、

 

もやしのカレーの壺味

f:id:Buttermilk:20210406082159j:image

もやしは必ずルクエでチン。

 

いろんな料理ができるらしいけど

今のところもやしにしか使ってない。

ルクエの中で洗って、水を切って

塩胡椒を振って600Wで1分チン。

 

もやしから出る水を切って

カレーの壺を小さじ1杯加えて

さらに好みの硬さになるまでチン。

 

今まではSBの赤い缶のカレー粉と

鶏がらスープの素なんかを加えてたけど

カレーの壺はこれだけですごいコク。

スープもこれ一つで味が決まる。

とっても便利な調味料。

 

ところで

体に良いからと、豆もやしを買ってるのだけど

オットは豆もやしが嫌い。

確かに青臭い味がする。

体に良いけど。

普通のもやしにするなかなぁ、、。

 

カレーの壺

 

カレー以外の料理に使うことが多いです。

そうめんサラダ*レシピ

f:id:Buttermilk:20210329181544j:image

そうめんのサラダ。

マカロニサラダは嫌いなのにそうめんサラダが大好物の息子。

*レシピ(2人前)

・素麺1束

・きゅうり1/2本

・玉ねぎ1/4個

・ハム2枚またはちくわ1本

・塩胡椒

・マヨネーズ 大さじ3(お好みで)

①素麺を固めに湯がいて水で洗いよく水を切る。塩胡椒、マヨネーズ大さじ1を加えてよく混ぜる。

②きゅうりは薄い輪切りにして塩少々ふりかけて5分ほど置く。(面倒ならやらなくてOK)

③ハムも適当に切る。ちくわの場合も薄い輪切りに。薄く切った方が素麺に馴染みやすい。

④玉ねぎは薄切りにして水にさらし水を切る。

⑤①に②③④を加え、マヨネーズ大さじ2を加えてよく混ぜる。

味を見て薄れければマヨネーズ塩胡椒を足す。

 

***

家族で串カツの食べ放題。息子がいてこそ楽しい串カツ。

f:id:Buttermilk:20210405102315j:image

 

 

 

 

 

 

おはぎちゃん

f:id:Buttermilk:20210401082240j:image

生まれて初めてあんこを炊きました。

 

小さい頃からあんこが大嫌いで。

あんこにまみれた赤福

あんこだけのきんつばなんて

もってのほか。

ケーキは好きだけど

おかきやお煎餅、するめが大好きな 

ちょっと変わった子ども。

おしるこは少しは食べられても

自分からすすんで食べることはなく

ましてやあんこを炊こうなんて

一度も思ったことありませんでした。

 

そんなわたしが、

生まれ初めてあんこを炊きました。

オットも息子も味覚、嗜好は全く同じで

あんこ、和菓子は大嫌い。

わたしは、年齢とともに

たまーにおしるこやおぜんざいを食べたいな

と思う時があり

井村屋のあんこの缶詰を買って

お昼ご飯に食べることはありましたが。

 

それが、

冬休みに帰ってきた息子が

隣に住んでる女の子からおはぎをもらって

食べたらものすごくおいしかった!と。

え?あんたが、おはぎ?

えー!っ

と、びっくり!

 

おはぎは、

もち米、お米にあんこって?

ってわたし的には理解できず一番嫌いな

食べ物だったはずなのだけど

確かに、何年か前に友だちに

手作りのおはぎをもらって

食べたら美味しい!

おはぎ、美味しいやん!と

味覚の変化に驚いた思い出がありました。

 

息子の部屋の隣に住む女子大学生が

あんこを炊いて手作りのおはぎを作る。

なんて、それもびっくりで。

しかも息子がおはぎを美味しいって?

とさらに驚き。

女子大学生には負けてられへん!!と

小豆を買い、ことことあんこを炊きました。

難しいと思ってたけど意外と簡単。

とりあえずおぜんざいを。

食べないと思ってたけど

オットも美味しいとペロリ。

ふたりとも歳をとったね。

と、なんだかほっこり幸せな気持ちになりました。

隣の部屋のおはぎちゃんのおかげです。

ありがとう。

 

f:id:Buttermilk:20210401082805j:image

 

 

 

息子のAirPodsのケースを作る

f:id:Buttermilk:20210329175825j:image

息子のAirPodsとモバイルバッテリーの

ケースを手作り。

ちまちまと手縫いで。

赤いタグは息子作。

 

こんな風に手作りするのが昔から大好きで

服装が自由だった高校で着て行く服が

なくて手作りするようになったのが

きっかけで大学は被服学科へ。

 

布を買うのも大好きでいつか何か作れるかもと

可愛い布があるとついつい買ってしまい

またまだ大量にある。

このボーダーニットの布も

10年以上前に買ったもの。

裏地はわたしのワンピース。

 

息子が幼稚園や小学生のころは

カバンや給食袋なんかをよく作ったけれど

それからはしばらくご無沙汰だった手作り。

息子に頼まれて何年か前からまたちまちまと

いろんなものを手作りするように。

 

そして昨年はマスク!マスク不足だった時に

大量のマスクを手作りして友だちや実家に

送った。

なんだか遠い昔のことのよう。

マスク作りで更に調子が悪くなってきた

30数年前に母が月賦で買ってくれたミシンを

処分して、新しいミシンを購入。

 

息子の新しいイヤホンにもケースを手作り。

それを持って帰省のはずが!

イヤホン忘れた!

とLINEが。

ピアノの上に発見。

あああ。

その後、いろんなところから忘れ物が、、

 

息子の忘れ物を見て

なぜか寂しさが和らぐわたしです。

 

さて!今日は大掃除!